勇者伝説セイバスター


かつて『勇者』と呼ばれる者達が、平和のために悪と戦っていた。
それから時が経ち、地球に再び危機が訪れる。
新たな『勇者』達はパートナーとなる少年達と共に、地球を闇で覆い尽くそうとする悪に立ち向かう!
「僕と一緒に、『ファイナル・ブレイブ』!!」

紅羽根 作、オリジナル勇者シリーズ第1弾。

「私に勇気を!」 地球に再び危機が訪れた時、少年『光神空人』は勇者『ファイナル』と出会った。
「VALIANT, Let's go!」 ファイナル達の窮地に現れたのは、超AIを搭載した勇者『ヴァリアント』とパートナーの『堀井瞬治』だった。
これまで以上の強敵が現れ、勇者達は危機を迎える。 空人の勇気がより強く輝いた時、ファイナルは合体してパワーアップを果たした。
勇者の碑文の情報を元に地球に眠る勇者を探す空人達。 だがそこへデストメアの魔物が襲いかかってきた。 危険に晒された誠也の前で、『地球を守りし勇者』が復活する。
瞬治は焦っていた。段々と強くなる敵にたいして、今のヴァリアントではいずれ力不足になると。 しかしそれを見越していたかのように、次の戦いでヴァリアントは合体によって強化される。
空人はファイナルの口から、ファイナルの力の源である『最後の勇気』について聞かされる。
戦力強化のため、誠也はグランドレオンに合体できないか疑問を投げかける。 グランドレオンは誠也に自分のパートナーの存在を告げ、二人はそのパートナーを探しに行く。
突如現れた男によって、街は恐怖に包まれる。 勇者達はそれに立ち向かうが、サイズ差をものともしない男に苦戦を強いられる。
恐怖によって勇気を失った空人を晴香が懸命に説得する。空人が再び立ち上がる時、新たなる力がファイナルを強くする。
瞬治と誠也が偶然にも二人揃って休みを取った。そこへデストメアの襲撃が行われ、二人は運悪く瓦礫の下敷きになってしまう。
デストメアが基地を襲撃してきた。みんなの夢と希望を守るため、勇者達は戦う。
海外に飛んでいた空人の両親が一時帰国してくると聞き、空人は喜ぶ。両親のためにも、空人とファイナルはより強い決心で戦いに臨む。
今まで倒してきたはずのデストメアの騎士達が復活して街を襲ってきた。これまでの強敵が一度に現れたため、勇者達は苦しめられる。
勇者達の前に現れた謎の戦士『ファントム』。彼はデストメアと浅からぬ因縁を持っていた。
地球に現れた超巨大なロボット、それはデストメアの帝王だった。圧倒的な力の差があろうとも、勇者達は地球のために戦う。
デストメアとの最終決戦に挑むため、勇者達は宇宙へ飛び立つ。それを阻止するため、そしてファントムとの決着を付けるためにデストメアの騎士が立ちふさがる。
再び立ちふさがるデストメアの帝王。勇者達は全力を以て最後の戦いに挑む。

初回公開日:2000年10月19日~2003年2月10日

最終更新日:2014年2月9日